アルデンテ・ミュージック・トーキョー CO.,Ltd

 

                            Smile with music life ♪ 音楽と笑顔のある生活

__________________________

美味しい音楽。楽しい生活。

アルデンテ・ミュージック・トーキョーは

歯ごたえが残る、アルデンテ(al dente /to the tooth)な

音源制作・音楽企画のサービスを通し、

笑顔のある生活に全力で向き合います。

 

大手企業、各メディア、各種機関、自治体 を初めとする多様なクライアント様のご要求にお応えして来た実績のもと、

音楽を通してのコミュニケーションや、夢・ビジョンの実現をサポートし続けます。

・コンサート、イベント、CD、テレビ、映画、書籍  等、音楽を通じた「体験」と「企画」をご支援させて頂いております。

・クラシック&ポップス、音楽&健康、等のジャンルやカテゴリーを超えた企画を得意としております。

アルデンテな音楽で、笑顔のお手伝いをさせて頂けましたら幸いです。

_______________________________________________________

【最新刊】

2017年12月 学研 より

「脳活ピアノ™️」の決定版! DVD書籍「生涯健康脳をつくる!ゆび1本からのピアノ」学研から発売!

EMIクラシックスからメジャーデビューし、テレビや書籍でも活躍するピアニスト 蔵島由貴のメソッドを、ベストセラー書籍「生涯健康脳」の東北大学加齢医学研究所 瀧靖之教授が監修した、「脳活ピアノ」が学べる「脳活ピアノ™️」の決定版入門書の登場です。

__________ ■120分を超えるDVDレッスン 「はじめのご挨拶」より   ______________
_____________________

__________■2分でわかる「ゆび1本からの脳活ピアノ」               __________
_________ ___________

Amazon.com 他にて、大好評予約受付中! 

_______________________________________________________

>>>DVD書籍発売記念

【蔵島由貴 /  特別レッスン in  西武百貨店池袋本店】開催!

ピアニストの蔵島由貴が、新刊の発売を記念して、西武百貨店池袋本店「池袋コミュニティ・カレッジ」で、特別レッスンを開講します。大変貴重なこの機会を、ぜひお見逃しなくご体験ください!  *詳細はこちらをクリック!

蔵島由貴 / ピアニスト

東京藝術大学附属高等学校卒(主席)、東京藝術大学卒。イタリアの名門ピアノ教育機関イモラ国際ピアノアカデミーへ留学し、国内外で数々のコンクール1位・入賞歴を持つ。世界的なレーベル「EMIクラシックス」(東芝EMI)よりCDアルバム「献呈」でメジャーデビューを果たし、国内有名オーケストラとの共演をはじめ、海外オーケストラとのコンチェルト共演も多数。CD作品に「ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番」(EMIクラシックス)、「ショパン:エチュード全集」(TRITON)など。さらにテレビ番組等に作品を提供し、活動を広げている。

________________________________________________________

>>【好評発売中!】

■『「ゆび1本」からのピアノ®️』メソッド
DVDを真似するだけで、どなたにも簡単にピアノの演奏を体験していただけます。

>小学館より、DVD書籍「ゆび一本から弾けるクラシック」好評発売中。

________________________________________________________

>>音楽を愛する全ての方の、オリジナルソング制作サービス

  鼻歌から、オリジナル作品の制作が可能です!

 

■「ミュージックコンシェルジュ(R)」は、どなたでも簡単にオリジナルソングが作れる、
 一般の方向けの「音源制作」サービスです!

メディアでも話題に。

>オプション

「はな歌♪本舗」  〜あなたの音楽をもっと自由に!〜

「ミュージックコンシェルジュ(R)の人気No.1オプション。鼻歌やハミング、楽器などで、あなたのメロディーを録音して送れば、プロフェッショナルが、調音・採譜・アレンジ・レコーディング等の制作作業を行い、あなただけのオリジナルソング作品に仕上げます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

>>メディアでも話題に! ご取材多数

・NHKテレビ「おはよう日本」
・NHK国際放送テレビ「Tokyo eye」
・NHKラジオ「世の中面白研究所」>「面白大賞2011 (銀賞)」受賞
・テレビ東京「ワールド・ビジネス・サテライト」
・フジテレビ「目覚ましテレビ」
・東京MXテレビ「Tokyo Boy」
・読売テレビ「大阪ほんわかテレビ」
・日本経済新聞「日経MJ」
・講談社「Tokyo1週間」web    等々